レーザー治療をはじめて体験する前に

レーザー治療を始めて受ける前に。

お肌のトラブルを治療するために、昔からいろんな方法がとられてきました。

そのどれもが、明確な効果を実感できるものとは言えません。

塗る薬、食べる薬、サプリメントなどでは、効果の度合いも低いものがほとんどです。

しかし、レーザー治療という新しい技術により、これまでとうてい治せなかったニキビ痕やシミ、あざ、くすみ、などは治る可能性が大なのです。

おそらく、レーザー治療のことが、まだ体験もなくわからない方も多いことと思います。

正しい知識に基づいて、信頼の置ける皮膚科で治療を受ければ、レーザーは悩みを取り除く大きな力を発揮するでしょう。

一番大事なことは、ニキビや、ニキビ痕、シミなど、肌のトラブルを治そうという決意と情報収集です。

レーザー治療では、熟練の担当者でないと、肌の状態によって使用するレーザーの選択を間違う恐れがあります。

そして、治療のあと、レーザー治療の受診者にいくつかの指示がでます。

まず、シミ・ニキビ痕の治療後は、その部位に太陽の光(紫外線)が当たらぬよう十分注意が必要。

休日ならカットバンを貼る。

外に出る必要があるのなら、コンシーラーを塗る。

1週間で新たな肌が下から出てくる場合が多いのです。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM