ニキビを治すエドガー・ケイシーのおしえ

ニキビを治すエドガー・ケイシーのおしえ。その2

エドガー・ケイシーの教えは実用的で、かつ実効性がありました。

精神世界の話も、近年多くの人に受け入れられつつあります。

船井幸雄、小林正観、斉藤一人など、人気は高いですね。

現在では、日本でもエドガー・ケイシーは、精神世界での巨人として讃えられているのです。

あらゆる病気について「リーディング」は残されています。

では、今日は「ニキビ治療」についてです。

エドガー・ケイシーのニキビ治療に関する言葉は次のとおりです。


「排泄不良と食事の不適当です。基本的な皮膚の手入れ法が役に立ちます。

鉄分を工夫して取り入れるようにします。にきびあとの荒れた皮膚には樟の

うの精入りオイルが効きます」

以上『エドガー・ケイシーの人類を救う治療法』(福田高規 著)より。

さて、このケイシーのおしえについては、私は何も言うことはありません。

私などの判断できるものではないのです。しかし、効果は期待できるものと思いました。

ケイシーの考えは精神世界での源流ともいえます。

ケイシーは、自己の中にある最高の力を信じろといいます。

「真我」あるいは「神我」あるいはアラヤシキ、あるいは潜在意識。

その力を利用するのです。

ニキビについて、その考えを応用すると、決してニキビのことばかり考えて苦しみ、ニキビだけをみつめ、実感してはいけないのです。

恐れているもの、実感しているものを、心の奥底の強力な力は呼び寄せてしまうからです。

ニキビ治療には、気楽さも大切ということなのです。

ニキビの治療法を超能力者にきく

ニキビの治療法を、20世紀最大の超能力者エドガー・ケイシーに訊く。

ニキビを治す方法は一つではありません。

私は、レーザー治療、ケミカル・ピーリング、光照射、など、現代の美容関係の最先端の技術を使って、早く、キレイに治せばよいと考えています。

それは、私自身の体験から、ニキビについてはイオウを含んだ塗り薬が、あまり効果がなかったのと、シミについても飲み薬ハイチオールCや、塗り薬では完治しなかったためです。

その後、数回のレーザー治療とケミカル・ピーリングで、非常に満足のいく成果を見たからです。

ただ、それらにこだわりはしません。

ニキビが治り、キレイな肌が手に入るのなら方法はなんだっていい。

加持祈祷、魔術、奇跡、超能力治療でもかまいはしません。

ようは、輝く美肌、鏡の中の自分に満足のできる肌を得られればそれでいいのです。

現代の最先端美容技術ではなく、「リーディング」という方法で、超能力者が、「高いレベルの世界から、あらゆる難病の治療を取り寄せた叡智」があります。

そのなかから、ニキビをはじめ、肌をキレイにする方法を紹介したいと思います。

■■エドガー・ケイシーについて。

エドガー・ケイシーは20世紀最大の超能力者といわれています。

1945年にこの世を去るまで、ほとんど無報酬に近い形で、病気をはじめ、悩める人々に適切なアドバイスを与えてきました。

そのアドバイスは「リーディング」とよばれ、ケイシーが瞑想状態のなかで、「あまねく行き渡っている情報源」とコンタクトをとり、そこから情報を得ていたようです。

そこに示された、処方箋は非常に的確であり、また、実効があったのです。

ケイシーは困っている人たちを何とか助けようと、高いレベルの世界から、しっかりと情報を持ち帰ってきたのです。

まさに、人類の宝といえましょう。

■■■

さて、まず、基本的な肌の手入れ方。

福田高規氏著の『エドガー・ケイシーの人類を救う治療法』(たま出版)
より、ポイントを紹介します。

・皮膚の手入れの基本は、想い、排泄、食事、脊椎の調整。

・オリーブ油を使った石鹸で洗う。

・洗顔後、オイル・マッサージをし、軽くペタペタたたく。

・ハーブ・ティーで胃壁、腸壁の保護をする。

・排泄をよくするアルカリ性食物を摂る

・アーモンドを毎日1〜2個食べる

・腸をきれいにすることが最高の美肌づくり。

以上が、基本的な美肌づくりのコツ。

ニキビにも当然よい結果となるでしょう。

次回はケイシーのニキビ治しの具体策を紹介します。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM