シミのない美肌顔

ニキビやシミがなくなったら、佐伯チズの美白を楽しむ

佐伯チズの考案した美白がブームになっていますが、女性にとって「美肌」とは人生のテーマといっても過言ではありません。
美肌すなわち美人なのです。
ただ、美白が大切と思っても、ニキビやシミがあれば、美白まで意識がまわりません。
薄暗いシミや赤くはれたニキビがあるうちは「美の追求」という楽しみを味わえないのです。
ひたすら「醜の回避」という後ろ向きの努力に追われるのです。
ですから、美肌作り、あるいは美白という楽しみを得るには、まずはレーザーでシミ、ニキビを消そうということなのです。

美白といって肌表面を化粧品だけのケアだけをしている人がほとんどだというのが現状です。
それはニキビのない「美肌」を手に入れたいという信念で、肌の表面ばかりに気をとられた、誤ったケアの方法なのです。

「佐伯チズの美白」に効果のある栄養素は、ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンC、カルシウムですが、それ以外の栄養素でも代謝を高めてくれるビタミンA(β-カロチン)や肌をつくってくれるたんぱく質も効果的です。
ですが、毎日これらの栄養素を全部摂取しようとしたら長続きしません。
1週間単位にわけて、これらの栄養素をバランスよく摂取するなどの工夫をしましょう。

それに加えて、1日に1.5〜2リットルの水を摂取することも実行しましょう。
加齢とともに、体内にある水分量は減少していくので、老化を防止するためにも、意識して水分補給をすることも大切。

「佐伯チズの美白」ではストレスに感じる前に息抜きをすることを推奨しているのですが、どんなことでもいいので、息抜きをわすれないことです。
リフレッシュすることによって、体が活性化されていきますので休むこともとても大切ですので、まず第一に健康な体を維持し、そして正しいスキンケアをするように心掛けましょう。
体が健康でなくなれば、肌の活性も乱れて、トラブルが出やすくなってしまいますのでね。

佐伯チズさんの美肌づりは超有名ですが、実行することで成果にあらわれます。

アメリカで大人気のバイオ基礎化粧品b.glen
 
JUGEMテーマ:健康
JUGEMテーマ:ニキビ(にきび)治療

ニキビひとつない美肌女優 ソン・ヘギョ

ニキビひとつない美肌の女優と言えば・・・・・・・。

私は毎日、韓国ドラマを2時間くらい見ています。

韓国ドラマのスターはみんな、肌がきれい。

ニキビのある女優さんなんか全然見かけません。

食べ物のせいなのか?

気候のせいなのか?

とくに、「秋の童話」のヒロインのソン・ヘギョさんの美肌は、韓流ドラマのスターのなかでもとくにキレイ肌ですよ。


このような美肌を見ることは、自分の肌の目標になりますね。


ソン・ヘギョのような美肌のために、私も、いろいろと工夫します。

美容の成果は、実行度と比例するので、楽しみが多いのですね。

うる肌物語ピーリング&リバイバルジェル


肌年齢を若く若く

くすみケミカル・ピーリングが効きますが、その発生原因は何なのか?

それは、肌の衰えです。

くすみは肌の加齢を感じさせます。

それは、10代、20代の明るい、透明感のある肌から、年とともに、皮膚の細胞の生まれ変わりのサイクルが速度を落としてしまうからです。

「ターンオーバー」という言葉を聞いたことがあると思います。

シミ対策の「ハイチオールC」のテレビ宣伝で出てくる言葉ですね。

ターンオーバーは皮膚の表面の生まれ変わりのサイクルなのです。

10代では約28日。

40代では40日くらいです。

10代では新しい皮膚が顔についているのに、40代では40日もたった皮膚がついているので、その鮮度の差は歴然です。

このターンオーバーは血の流れをよくすることで改善できるのですから、やらない手はないですね。

今、流行の「血液さらさら状態」が望ましいのです。

サバやアジなどに含まれるEPAという成分が非常によいのです。

サプリメントで、摂取すると効率的です。

私はやりませんでしたが、評判のプラセンタを注射すると、お肌ピチピチになるようです。

一度は試したいと思っています。

効きそうですから。

また、セラミドを補給することで、肌が透き通ってきます。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM