ニキビとケミカル・ピーリングとビタミンC

ニキビの原因の一つはストレスです。

ホントに肌というのはストレスの影響を受けやすいですよね。

あなたも、ご存知のはず。

肌は脳なのです。

脳にタッチはできませんが、肌にはタッチできます。

心地よい肌への刺激は脳に作用するので、快感になるのですね。

自律神経がの乱れで、交感神経ばかりが刺激されると、血液の流れがガクッと落ちて、悪くなりニキビ、シミ、くすみの原因となります。

そのため、ストレスは美肌を目指すあなたには良くないのですが、そうかんたんにストレスから逃れることはできません。

私が今までにストレス対策で効果のあったものを紹介します。

○体を動かす。自殺する人のほとんどが、一日3分でも体操する習慣さえあれば、自ら死ぬことはない気持ちでいられたのではないか?という意見もあります。
体を動かすから勇気、強い気持ちができるのです。

○斉藤一人、小林正観、佳川奈未さんなどの著書を読み、明るい気持ちを保つ。

○セントジョーンズワートという、気持ちを明るくするサプリメントをとる。コンビニで700円くらいで販売されています。

○サイフのなかに「これも、いずれ、過ぎ去るものだ」と書いたカードをいれておく。
今、もしなにかイヤなことがあっても、10年後は気にしていないことではないでしょうか?

○おなじく「心配するな。なんとかなる」と書いたカードをサイフにいれておく。ピンチのときにそれをとりだして読む。一休さんの言葉とか。

でも、なにより効果のあるのは、ニキビをレーザー治療、ケミカル・ピーリングなどで治し、ビタミンCを摂取して美肌にする。

顔をキレイにすると、心が晴れ晴れするだけでなく、ツヤツヤの顔になると、とんでもない好運が次から次へとやってくるのです。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM