素肌美容法レビュー

レーザー治療ケミカル・ピーリングは確実な効果がでます。

一度体験すると、あまりにもカンタンに結果が見えるので、ハマってしまうかも。

実際、私は、レーザーを受けるのが楽しみになってる。

ケミカル・ピーリングも、また、受けたい。

鏡をみて、「あ、ここ、くすんだ感じかな?」と思う部分は、すぐ、
「では、レーザーでも」という気になるのね。

美容整形手術を受けた人が、キレイになると、「何度も、何度も整形したくなる」というのを聞いたことがあります。

それと同じことかもしれません。

さて、レーザーや、ケミカル・ピーリングは素晴らしいと思いつつも、

「日々の肌のケアにより、ニキビやシミを消していく」

という手法も、やはり大切なのです。

私は毎月、10冊程度の美容関連の書籍を買い、読んでいます。

そのなかで、もう古い本にはなりましたが、

高橋八重子 著『素肌美容法』

は、今も大切に読んでいます。

次から次へと、新しい手法の美顔法が生まれては、消えていく中で、この「素肌美容法」はたしかな内容が書かれているのです。

この本のキモは、

○肌トラブルの解消には王道はない。化粧品は肌にとって異物であり、化粧をしすぎてはいけない。美容マッサージはよくない

ということ。

「化粧品は肌にとって「異物」であり、肌は排除しようとする」との考えは、有名テレビ販売の化粧品の宣伝でも、よく言われていることです。

また、マッサージのしすぎが、シミやくすみの原因になるのも怖いことですね。

よかれと思って実行することが逆効果となるのですから。

ニキビに対しては、まあ、マッサージをしようと思う人はいないでしょうが、シミやくすみに対しては、薬用化粧品をつけてマッサージをする人は多いかもしれません。

著者のいうとおり、化粧品の多くが石油の原料で作られたものです。

そんなものを顔につけ、紫外線を浴びたのなら、肌にダメージがあるのは当然。

ニキビに石油をつけてしまえばどうなるかはわかります。

たしかに化粧品は、十分気をつけるべきで、著者の言うとおり、薄化粧にこした事はないのでしょう。

高橋先生の肌手入れ法は、

1.よく洗顔すること

2.メイクをしないこと

3.無アルコールの化粧品

というものです。

ニキビ、シミ、くすみに特に効果の高い美容法なのです。

ただし、すぐにはキレイになりません。

時間がかかるのです。

そこがネックね。

私は待ちきれず、レーザー治療とケミカル・ピーリングを選びました。

ただ、日々の肌ケアには「素肌美容法」を参考にしています。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM