ニキビ対策とレーザー治療について

にきび対策をレーザー治療で行うと、なんといっても解決が早いです。
にきびも、にきび跡も対応できます。

 


ただし、レーザー治療でなければ治らないわけではありません。
私もいくつか試して、にきび治療の効果はやはりあったのです。



にきび対策には、にきびの原因を知ることが基本です。まずにきびの原因は、毛穴の汚れにあるわけなのですが、毛穴の汚れが、どのようににきびに変化していくかを説明していきましょう。人間の皮膚の毛穴にはアクネ桿菌という菌があります。実はそのアクネ桿菌が悪さをすることでにきびになります。



アクネ桿菌は毛穴に詰まった皮脂をエサにしており、アクネ桿菌のこの行動により皮膚が炎症を起こす物質をたくさん作り出します。これが原因となり皮膚が化膿してきます。この状態がにきびとなります。



人間は余分な皮脂を毛穴から出そうとしていますが、毛穴が汚れなどによってふさがれた状態になっていると、皮脂が毛穴に詰まってしまいます。これがアクネ桿菌の活動を活発化させ、結果的にはにきびになってしまうということになります。にきびはまずはこのアクネ桿菌を働かせないようにすることが肝心です。



にきび対策は、以上のような、にきびの原因を見ても分かるように、毛穴の汚れを解消することが大切です。アクネ桿菌は全ての人間の毛穴に住んでいるのですから、誰でもにきびになるということになります。にきび対策は、毛穴の汚れをつねに意識することが第一歩ですね。

 

 

効果のある洗顔用石鹸もあります。
私が使ったのでは、 まんてん堂 というところの「黄土石鹸」というのがよかったです。
女性週刊誌の通販でした。また買いたいと思ってます。高価ですけど、ニキビなどの皮膚トラブルには非常によいという感想です。

 

 

【ファンケル】たっぷり1ヵ月試せる無添加アクネケア

 


レーザー治療でニキビを治す

レーザー治療を始めて受ける前に。


お肌のトラブルを治療するために、昔からいろんな方法がとられてきました。


そのどれもが、明確な効果を実感できるものとは言えません。


塗る薬、食べる薬、サプリメントなどでは、ニキビ治療では、



効果の度合いも低いものがほとんどです。


しかし、レーザー治療という新しい技術により、これまでとうてい治せなかったニキビ痕やシミ、あざ、くすみ、などは治る可能性が大なのです。


しかも速攻で!!





おそらく、レーザー治療のことが、まだ体験もなくわからない方も多いことと思います。


正しい知識に基づいて、信頼の置ける皮膚科で治療を受ければ、レーザーは悩みを取り除く大きな力を発揮するでしょう。


一番大事なことは、ニキビや、ニキビ痕、シミなど、肌のトラブルを治そうという決意と情報収集です。


レーザー治療では、熟練の担当者でないと、肌の状態によって使用するレーザーの選択を間違う恐れがあります。


そして、治療のあと、レーザー治療の受診者にいくつかの指示がでます。


まず、シミ・ニキビ痕の治療後は、その部位に太陽の光(紫外線)が当たらぬよう十分注意が必要。


休日ならカットバンを貼る。


外に出る必要があるのなら、コンシーラーを塗る。


1週間で新たな肌が下から出てくる場合が多いのです。


うる肌物語ピーリング&リバイバルジェル

 
JUGEMテーマ:健康

ニキビ対策はレーザー治療でなおす

にきびは、中学生〜高校生、大学時代に出ることが多く、人によっては、悩みの種となることもあります。

ニキビに関してはいろいろありますが、どんなニキビかによっても治療の良し悪しがあるわけです。

私も以前、肩の辺りがひどくて、皮膚科に行ったのですが、そのときはケミカルピーリングをやりました。

ただし、その時に医者にも言われたのですが、病院にいって治療したからといってそれだけで治療できるわけでもなく、ピーリングをして、肌をキレイにした後で、治療したあとの生活をちゃんとしなければ意味がないのです。

夜遅くまで起きていたり、食事も脂っこいものを多く食べるたりなど、肌に害を及ぼす行為をしてしまうと、ニキビはまた、すぐに出てきてしまいます。

ネットなどで検索して、ニキビ治療に詳しい医院等でアドバイスを受ければよいと私は思います。

病院に行けなかったりする場合には、ビタミンCや、あるいはマルチビタミンなどのB,Eが含まれるサプリメントを摂取しておくのもニキビを治すにはよい方法です。

ニキビはある程度の年齢を過ぎると治ってしまいうのですが、症状がひどい人は、にきびの薬を使用したり、皮膚科へ通院したり、長期に渡って治療しなければならなくなることもあるのです。

大人になってから発症するにきびの原因は、たいてい、ストレスによるものや、普段の生活習慣によるもの、と言われています。大人にきびは、生活習慣を改善させない限り、なかなか治りにくく、にきび用の化粧品を用いて、大人にきびの治療をしている人もいるのですね。

にきび用の化粧品には、にきび痕を消してくれたり、にきびが吹き出にくい肌を作ってくれたりする働きがあります。

にきび用の化粧品には、洗顔料や化粧水、美容液、クリームなど、さまざまな種類があります。特に、テレビCMで話題の、プロアクティブシリーズは、にきび用の化粧品の中でも、大変、人気のある商品です。

タレントの真鍋かをりさんが、にきびを治すために実際に使った商品、ということで有名になりました。真鍋さんは、数年前、にきびに悩まされていたようなのです。

当時の真鍋さんの顔は、にきびでボコボコの状態でしたが、最近の真鍋さんは、にきびがすっかり治り、キレイな肌に生まれ変わっています。

このことから、「プロアクティブ」の商品は、にきびに効果があることが分かります。

また、にきびの化粧品の中でも、いろいろなタイプのものがセットで販売されている、「スキンケアセット」を使う人が多いようです。

にきびのスキンケアセットの中では、シャレコから発売されている「にきび対策セット」が一押しの商品と言えるでしょう。洗顔料、保湿クリーム、化粧水がセットになっています。

また、背中の開いた服を着る人は、背中に、にきびがあると、ちょっと恥ずかしい思いをすることなりますが、そんな場合に用いられるのが、「ピーリング石鹸」です。

ピーリング石鹸は、さまざまなメーカーから販売されており、どれも、入浴時に使用できるものになっています。

背中のにきびは、ゴシゴシと力を入れて洗うと症状を進行させてしまうため、このピーリング石鹸を使って、優しく洗うようにすると、にきび痕も無くなり、きれいに治ります。

また、どんな化粧品を使って良いのか分からない場合には、トライアルセットを使用してみるのも良いでしょう。

トライアルセットには送料無料のものが多く、商品自体も、比較的、安い価格で提供されています。

自分の肌に合わない化粧品を使ってしまうと、かえって、にきびの痕が残ってしまったり、別の肌トラブルを招いてしまったりすることもあるので、注意する必要があります。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM