ニキビなし美肌の美人と不美人との扱われ方

ニキビやシミのない真っ白な美肌は、とくに男性が女性を見る場合には、たまらない魅力といえるでしょう。

ニキビひとつないのないキレイな顔の女の子のモテかたは大きいですよ。

美人と不美人の扱われ方は大きく違います。

美人ではない女性を見ると、「人間はそれぞれに違っているものだ」とわかっていても、気のどくと思うこともあります。


とくに若者の場合に。


昨日(3月27日)商店街を歩いていると、5人組の男女を見ました。


商店街で、5人が話し込んでいました。

男女5人組の構成は男性3名、女性2名でした。


女性のうち一人は透き通るような美肌で、真白で、私も強烈な印象を受けたでした。

アンチエイジングの究極のエース!『ゴールデンリッチクリーム』


芸能人で言うと、真鍋かおりさんのような顔で、肌は雪のようでした。


ありきたりの「たとえ」ですが、そんな感じ。

もう一人の女性は美人ではない女の子で、印象はなかったです。

ブスでもないですが。



さて、私が「ああ、やっぱり」と思ったのは、男性3人はそのかわいい美肌の女性ばかりに話しかけていたのです。


美人ではないもう一人の女の子が少しかわいそうでした。

つまらなそうな顔をしていました。


美肌のかわいい女の子は、自信満々という感じで、談笑していました。


その笑い方も、おそらく研究された、自慢の笑顔かもしれません。


男の子3人は、その美人の女の子をもちあげるような感じでしたね。

チヤホヤ。


1分くらいの間に、私はいろんなことを考えました。


キレイな女の子は、やっぱり優遇されます。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM