<< ニキビ原因を突き止めて、ニキビ治療 | main | ケミカルピーリングでニキビ治療するときに注意すべきこと >>

ケミカルピーリングの基礎知識が美肌への近道

ケミカルピーリングはにきび治療や毛穴治療に効果的といわれ、



人気は不動のものとなりましたね。



実際にケミカルピーリングというのは、どういった治療なのでしょうか。



注意点などを再確認しましょう。



(美人の条件は美肌なのですネ



ケミカルピーリングの再確認です。



専用の薬品を顔につけることで、古くなった角質層を取り除き、つるつるの皮膚にすることがケミカルピーリングの方法です。



毛穴詰まりや皮脂汚れが古い角質層と一緒に取り除けるだけでなく、くすみやしみなども減らせて、肌を美しく仕上げられます。


新しい皮膚が古い皮膚にとってかわるターンオーバーの作用も、ケミカルピーリングによって促進することができます。


28日ごとに新しい皮膚がつくられるのが、一般的なターンオーバーです。


加齢や紫外線、ストレスなどの影響によって、周期が不安定になることがあります。


ターンオーバーは部分的に崩れることもあるといいます。


角質層が部分的に厚みを持つことで、にきびがふえたり、肌のざらつきがひどくなったりします。


ニキビやしみ、くすみ、しみなどができるのは、ターンオーバーによって古い皮膚と新しい皮膚との交替がうまくいかなくなった時などが要因です。


特に顕著なのはニキビと肌のシミです。


ターンオーバーがうまくいけば、シミの原因なるメラニン色素は体外に出ていきます。


ケミカルピーリングを行うことで皮膚のコラーゲンをふやしたり、ニキビ治療やニキビ跡の治療、


ほかにも、しみやくすみの元になるメラニン色素を作りにくくすることができるため、美肌効果に役立ちます。


外からはケミカルピーリンングで美肌。

体の中からはドクダミでニキビのない美肌へ。

髪の毛と肌にはドクダミが効果が大きいのです。
 
JUGEMテーマ:健康

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM